英語学校 途中経過

今の会社に入ってから、TOEICである程度の点数をとっても英語が話せるようにならないというありがちな悩みを抱えておりまして、昨年の10月から総合英語学校に通い始めました。

 

新宿にあるNCCです。(サイトはくっそあやしいですが)

www.ncc-g.com

 

知り合いから教えて頂いたのですが、何よりもガツンと響いたフックが「スパルタ」。

 

よく英語なんちゃら法とか、1ヶ月で英語がなんちゃらみたいな商材が出回っており、恥ずかしながらいくつか試してはみたもののほぼ成果ゼロ。

 

また、過去に英会話学校に通ってみたものの、同様に成果ゼロ。

 

なぜなら、英語は筋トレと同じで自分で繰り返し繰り返しやらないと身につかないから。

  

当たり前ですが、他力本願じゃダメってことですね。

 

ローマは一日にして成らず。

 

とはいえ、仕事やらDJやら筋トレやら一日のルーティーンが決まっている中で単調な英語のトレーニングの時間を見つけ出すのは至難。

 

 

俺みたいなヘタレは尻を叩いてもらう必要があるという自覚があったことがNCCに通うことに決めた一番の理由です。

 

で、結果はどうかというと、3ヶ月で海外ドラマが聞き取れるようになってきました。

 

もちろん、100%ではありませんが、少なくとも字幕がなくてもストーリーのディテールまで足を踏み込めるようになってきました。

 

あと何がいいってみんな本気なとこ。

 

仲良しこよしな雰囲気はほぼ皆無。

 

最初の説明会の段階で付いてこれないと思われた人はお断りされてしまうんで当然ですよね。

 

てなわけで、たった3ヶ月で結果が目に見えてきたのは嬉しい限り。

 

まぁあれだけの宿題量を仕事と筋トレの合間にこなしてれば当然かとも思います。

 

また経過報告します。

 

今日はこんなところで。